あらいぐまのせんたくもの

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2019/11/01 | 掲載終了日 2019/10/31

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#あらいぐまのせんたくもの #NetGalleyJP


内容紹介

家の洗濯機がこわれてしまい、おばあさんはコインランドリーにやってきました。するとそこには1匹のあらいぐまがいました。「ぼくのハンカチもいっしょにあらってほしいの」。あらいぐまのハンカチには「かなシミ」というシミがしみこんでいました。洗濯を待つあいだ、おばあさんはたずねました。「どんなかなしいことがあったのか、おしえてくれる?」。あらいぐまは「かなシミ」の理由をおばあさんに話してみることにしました。

家の洗濯機がこわれてしまい、おばあさんはコインランドリーにやってきました。するとそこには1匹のあらいぐまがいました。「ぼくのハンカチもいっしょにあらってほしいの」。あらいぐまのハンカチには「かなシミ」というシミがしみこんでいました。洗濯を待つあいだ、おばあさんはたずねました。「どんなかなしいことがあったのか、おしえてくれる?」。あらいぐまは「かなシミ」の理由をおばあさんに話してみることにしました。


出版社からの備考・コメント

大久保雨咲(おおくぼうさぎ)/三重県生まれ。童話作家。三重県四日市市の子どもの本専門店「メリーゴーランド」主宰の「童話塾」で創作を学ぶ。2011年に『ずっとまっていると』(そうえん社)でデビュー。作品に『ドアのノブさん』『うっかりの玉』(ともに講談社)がある。

相野谷由起(あいのやゆき)/神奈川県横浜市生まれ。多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業。2007年に『うさぎのさとうくん』(小学館)で第12回日本絵本賞を受賞。絵本に『ポカポカスープ』(ひさかたチャイルド)『ゆき』(鈴木出版)『ぷちぷちまめこ』(岩崎書店)『おっぱいのはなし』(ポプラ社)などがある。

大久保雨咲(おおくぼうさぎ)/三重県生まれ。童話作家。三重県四日市市の子どもの本専門店「メリーゴーランド」主宰の「童話塾」で創作を学ぶ。2011年に『ずっとまっていると』(そうえん社)でデビュー。作品に『ドアのノブさん』『うっかりの玉』(ともに講談社)がある。

相野谷由起(あいのやゆき)/神奈川県横浜市生まれ。多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業。2007年に『うさぎのさとうくん』(小学館)で第...


おすすめコメント

79ページの作品ですが、全ての見開きに絵が入り、読みやすい本作りです。小学校低学年から。

79ページの作品ですが、全ての見開きに絵が入り、読みやすい本作りです。小学校低学年から。


販促プラン

恐れ入りますが、この作品のネットギャリーでの閲覧は、書店関係者様、図書館関係者様に限らせて頂いております。ご了承ください。 書店関係者様、図書館関係者様からのリクエスト受付は、10/31まで。 皆様のリクエストとレビューをお待ちしております!

恐れ入りますが、この作品のネットギャリーでの閲覧は、書店関係者様、図書館関係者様に限らせて頂いております。ご了承ください。 書店関係者様、図書館関係者様からのリクエスト受付は、10/31まで。 皆様のリクエストとレビューをお待ちしております!


出版情報

発行形態 ハードカバー
ISBN 9784494020645
本体価格 ¥1,100 (JPY)

閲覧オプション

ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

初めてコインランドリーに来たおばあさんが出会ったのはあらいぐま。友だちのきつねとケンカをしてしまったようで、涙でハンカチに「かなシミ」ができて消えないみたい。お洗濯をしてもらう間、おばあさんに話を聞いてもらいます。 小学校低学年向けのお話です。お友だちとケンカをしてしまったら、とうしたらいい?会えなくてさみしい気持ちでいっぱいのあらいぐまにおばあさんは何かアドバイスをくれるのでしょうか? こんなことをしたら、こんなことを言ったらお友だちはどう思うかな?相手の気持ちを考えるきっかけになりそうなお話しです。

このレビューは参考になりましたか?

自分にしか見えない「かなシミ」というシミ。にんげんの機械ならきれいになるかもと思ったアライグマが健気です。 優しいおばあさんのおかげで 心がほぐれていき、元気を取り戻す様がこころに染みます。 とても優しいお話しです。

このレビューは参考になりましたか?