6600万年前……ぼくは恐竜だったのかもしれない

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #ぼくは恐竜 #NetGalleyJP

内容紹介

「とうさん、ぼく おおきくなったら、とうさんみたいに なりたい」 ドラコレックスの家族を通して描く「恐竜の絶滅」と「親子の愛」の物語。


恐竜が大好きな子どもたちが一番知りたい「絶滅」をテーマに親子の愛を伝える珠玉の絵本。 文は『おこだでませんように』(小学館)などの作品で知られる児童文学作家・くすのきしげのり先生、 絵は現代版水墨画と呼ばれる筆で恐竜を描く新進気鋭の画家・CANさんが手掛けま...

販促プラン

【#ぼくは恐竜  帯にあなたの感想(レビュー)を掲載! 】

児童文学作家・くすのき しげのり先生と、恐竜画家・CANさんが手掛ける大人気絵 本『6600万年前・・・・・・ぼくは恐竜だったのかもしれない』の帯に掲載するレビュー を募集いたします。読んだ感想や想いはもちろんのこと、子どもたちの反応や、この絵本をきっかけに生まれた出来事など、ドンドンご応募ください。

【大賞 1名様】

● 新帯中央にレビュ...