変半身

(かわりみ)

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #変半身 #NetGalleyJP

内容紹介

村田沙耶香による待望の書き下ろし中編!

太平洋に浮かぶ人口2000人ほどの離島・千久世島。

造物主「ポーポー様」なる独自の神話を持つ島では「海のもん」と「山のもん」が時折いがみあいながらも共存してきた歴史があった。

島では年に一度、秘祭「モドリ」が行われる。

14歳になり、初めて「モドリ」に参加させられることになる私と親友の花蓮は、その年の生贄が同級生の高城くんになることを知る。

因習に満ち閉塞...

おすすめコメント

■著者メッセージ■

「変半身」は、とても変な経緯で生まれた作品でした。

なぜ松井さんと一緒に架空の島を作ったのか、何を書くのか決まる前から何度も取材旅行に行ったのか、まったく違うけれど繋がっている別々の物語を作ったのか、今でもよくわからずにいます。でも、一人ではやらないことばかりでした。誰か、見えない大きな生きものに実験されているような気持ちでした。

子供のころから、小説は私にとって聖域で、...

販促プラン

村田沙耶香×松井周 共同原案の小説&舞台「変半身」

本作「変半身」は、村田沙耶香と劇作家・演出家・俳優の松井 周が台湾、日本の島での取材と創作合宿を基に共同で原案を開発し、 小説と舞台をそれぞれに発表するinseparable(いんせぱらぶる)というプロジェクトです。 舞台版の「変半身」は、11月29日から全国順次上演されます。

【公式ページ】http://samplenet.info/insep...