遥かに届くきみの聲(こえ)

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #遥かに届くきみの聲こえ #NetGalleyJP

内容紹介

【双葉文庫ルーキー大賞 第1回受賞作!】

本を愛するすべての人に読んでほしい、新時代青春小説!

「約束だよ。きっとここで、勝負しよう」

かつて天才子役と呼ばれた小宮透は、子役だった過去を隠してひっそりと高校生活を送ろうとしていた。

しかし、偶然にも同級生となったのは、中学の時に観た朗読コンクールで異彩を放っていた少女・沢本遥だった。

彼女は子役時代の透が朗読に励んでいたことを知っており、自分が所属する“朗読...

おすすめコメント

【著者プロフィール】大橋崇行(おおはしたかゆき)

1979年、新潟県生まれ。愛知県在住。大学勤務の傍ら、2012年に『妹がスーパー戦隊に就職しました』(スマッシュ文庫)でデビュー。『司書のお仕事 お探しの本は何ですか?』など、評論、ライトノベルを多数執筆。20年、本作で第1回双葉文庫ルーキー大賞受賞。