女ともだち

靜代に捧ぐ

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #女ともだち #NetGalleyJP

内容紹介

妻に贈る渾身の書下ろし鎮魂 エッセイ


「美化してないのに美しい夫婦の姿。

どっちが先でも、こんな風に別れを迎えたい。

あー、やっぱり泣いちゃいました」

――宮藤官九郎(脚本家、監督、俳優)

「嘘ばかりの世界で、こんなに正直な文章は、心の栄養(エネルギー)です」

――神藏美子(写真家) 


「歌が生まれそうだった。自分の弱さを歌にしたかった。自分の醜さを歌 にした...