手話の学校と難聴のディレクター

ETV特集「静かで、にぎやかな世界」制作日誌

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #手話の学校と難聴のディレクター #NetGalleyJP

内容紹介

イタリア賞特別賞、ギャラクシー賞大賞、文化庁芸術祭大賞など

受賞多数の傑作ドキュメンタリー『静かで、にぎやかな世界』の舞台裏

難聴のTVディレクターが手話の学校にやってきた。そこでみつけた「共に生きる」ことの意味とは——。

「静かで、にぎやかな世界」の制作を通して、私はようやく 「多様な生き方」は理想論ではなく、実現できると、肯定できるようになった。 ……この本は、“例外的” なディレクターが生き方に...