10歳からの東大式勉強術入門

子どもの「好き」を「自信」につなげ、「伸びる子」に育てる。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #10歳からの東大式勉強術入門 #NetGalleyJP

内容紹介

「頭の良い子」はふだん何をしている?200人の東大生とその親100人への取材をもとに、世に言われる「10歳の壁」で逆にぐんと伸びる子の習慣を明らかにする。

出版社からの備考・コメント

「10歳の壁」という言葉があります。学習内容も急激に難化し、急激な心身の成長に伴い、物事の捉え方や自己理解も大きく変化し、それまでと比較して「自分はできない!」と感じることが増え、自己肯定感が下がってしまう子が少なくない時期とされています。そこで、200人の東大生とその親100人への取材をもとに、「勉強に前向きに取り組み、学び続けられる子」の当時の実態を探ってみました。それぞれの子どもの性格や環境...

おすすめコメント

200人の東大生とその親100人に聞いてみた!

「10歳の壁」で逆にぐんと伸びる子の習慣を大公開


<たとえば、こんなことを取材しています>

Q. 親から「勉強しなさい」と言われたことはありましたか?

Q. 10歳頃、勉強は好きでしたか?

Q. 英検・漢検のどちらかは受けていましたか?

Q. 家に図鑑はたくさんありましたか?

Q. 朝食は毎日食べていましたか?

Q. 中学受験はしたほ...