おきざりにしたリグレットを拾いに。あの日のきみへと、もう一度

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #おきざりにしたリグレットを拾いにあの日のきみへともう一度 #NetGalleyJP

内容紹介

<あらすじ>

ラブコメ漫画がヒットした売れっ子漫画家の羽柴颯太は、場末のフォーク居酒屋で高校時代の文化祭でバンドメンバーだった木村と偶然の再会をする。それから10年、その木村が死んだ。孤独死だった。

木村の死をきっかけに、55才になっていたメンバー5人が葬儀場に集まった。

同窓会のような時間もつかの間、大きな地震が起こる。

そして、気がつくと彼らは、時間を遡っていた!

もし、過去を変え...

出版社からの備考・コメント

※校了前のゲラとなります。

おすすめコメント

80年代ラブコメのヒットメーカーが紡ぐ、50代の6人の男女の人生の後悔(リグレット)とは?

孤独死、熟年離婚、介護……若い頃とは違い、さまざまの苦悩を抱えて生きる6人に訪れる、ひと時の奇跡を描く長編大作‼

< 完 全 書 き 下 ろ し ! >

単行本発行部数シリーズ累計2500万部突破!漫画「BOYS BE…」(講談社刊)原作者イタバシマサヒロが、自分の半生を6人の登場人物の人生にモザイク状に散りばめ...