迷犬マジック

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2021/09/09 | 掲載終了日 2021/11/30

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#迷犬マジック #NetGalleyJP


内容紹介

発売、即重版決定!!

この犬と一緒にいると、何かが起きる!?

優しさと希望に満ちたワンダフル・ストーリー!


【内容紹介】

家族から認知症を疑われているおじいちゃん、夜の商店街で路上ライブをする若者、理髪店を営むメタボ気味の独身中年男、会社を辞めて独り暮らしを始めたアラサー女子――。そんな四人の冴えない日常に〔マジック〕という名の犬が一匹、ひょっこり迷い込んできた。“吠えない咬まない粗相しない”三拍子そろってるのはいいけれど、飼い主は一向に見つからない毎日。困惑しつつも仕方なくマジックを預かることにした四人に、やがて小さな奇跡が訪れる。読めばほっこり心が和む、ハートフルでユーモラスな書き下ろしスーパーわんこ小説。


【著者プロフィール】

山本甲士(やまもと こうし)

1963年生まれ。主な著書に、巻き込まれ型小説として評判を呼んだ『どろ』『かび』『とげ』『つめ』の他、『そうだ小説を書こう』『かみがかり』『ひろいもの』『迷わず働け』『運命のひと』『戻る男』『めぐるの選択』『ひなた弁当』『俺は駄目じゃない』『ひかりの魔女』『ひかりの魔女 にゅうめんの巻』『ひかりの魔女 さっちゃんの巻』『はじめまして、お父さん。』『ひがた町の奇跡』『そのウソ、お見通しだ! 平間巡査部長の捜査ファイル』『ひなたストア』など多数。

発売、即重版決定!!

この犬と一緒にいると、何かが起きる!?

優しさと希望に満ちたワンダフル・ストーリー!


【内容紹介】

家族から認知症を疑われているおじいちゃん、夜の商店街で路上ライブをする若者、理髪店を営むメタボ気味の独身中年男、会社を辞めて独り暮らしを始めたアラサー女子――。そんな四人の冴えない日常に〔マジック〕という名の犬が一匹、ひょっこり迷い込んできた。“吠えない咬まない粗相しない”...


出版情報

発行形態 文庫・新書
ISBN 9784575524956
本体価格 ¥700 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)

NetGalley会員レビュー

とてもハートウォーミング
こんな読書時間もまたいいものですね。
なんとなくモヤモヤとしながら
冴えない日々を送っている人達が一匹の迷犬と出会ったことによって変わっていく。

変わっていくというよりも、
気付いていくと言うべきか。
同じ体験をして、無駄な時間だったと思うか、価値ある時間だったと捉えるのか。それは、自分次第だということ。

マジックが起こした奇跡は、自らが望んだものなのかも。
奇跡は起こるものではなく、起こすものね。
またいつかマジックに会えるといいな。

このレビューは参考になりましたか?

刊行後に読みました。
四季折々の世界の中で、
迷犬マジックが起こすささやかな奇跡。
人は一ついいことがあれば、
それを糧にしてどんどんどんどんレベルアップできるぞ!って教えられた気がします!
会えることならばマジックに会いたい。
この閉塞的な生活を少しでも明るく照らしいてほしい。そう思わせてくれる作品でした。

このレビューは参考になりましたか?