ジェイク・ランサムとどくろ王の影(仮)

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/12/15 | 掲載終了日 未設定
竹書房, 単行本

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#ジェイクランサムとどくろ王の影 #NetGalleyJP


内容紹介

マヤ文明とピラミッドの謎を姉弟が追う――


両親の形見のメダルをピラミッドにミニチュアに

はめこんだジェイクと姉のケイディは別の世界へと飛ばされてしまう。

そこは失われた部族や恐竜たちが住み

錬金術師たちがいる世界――


ジェームズ・ロリンズ 、初の児童書!


雷鳴と共に姉弟は異世界へ――

〈あらすじ〉

13歳の少年ジェイクと姉のケイディの両親は考古学者だが、マヤ文化の調査に出かけ消息を絶ったまま3年が過ぎた。ふたりには両親の遺品として発掘品のスケッチと日記が残されただけだった。姉はチアリーダーの人気者、ジェイクは考古学を志し、飛び級で進学する天才少年だが友だちは犬のワトソンだけ。

ある日、姉弟に大英博物館で行われるマヤ文明の展示会への招待状が届く。展示会でマヤのピラミッドのミニチュアに両親の形見のマヤのコインをはめこむと、稲光が放たれ、ふたりはジャングルの中にいた。そこへ謎の少年少女が何かに追われやってくる。続いて茂みから飛び出してきたのは、なんとティラノサウルス! ジェイクは耳が良すぎるというティラノサウルスの弱点を突いて、持っていた犬笛を吹いた。なんとか逃げだせたものの、少年ピンドル(古代ローマ人)、少女マリカ(マヤ人)に連れられてたどりついた都市は「カプリソス」と呼ばれ、マヤ人、古代エジプト人、古代ローマ人、ネアンデルタール人、ヴァイキングなど失われた部族ばかりが住み、父親の日誌に記してあったものとも同じピラミッドが存在していた。

町には各部族を代表する長老たちがおり、水晶の不思議な力を引き出せる3人の賢者と共に治めていた。賢者たちは色ごとに異なる力を持つ特別な水晶を、錬金術で作り出している。ジェイクとケイディは荷物に入っていたipadで長老たちを驚かせるが、なんとか滞在を許可され、ジェイクはマリカの父であるマヤの賢者の元で錬金術師見習い、ケイディはローマ人の預かりとなる。

一見のどかに見えた世界だったが、元賢者であり、世界を支配しようとするどくろ王が、邪悪な錬金術で作られたブラッドストーンという水晶を用い、平和を脅かそうとしていた。ブラッドストーンを体内に入れられると、影による毒が回り、死が訪れるのだ。

ジェイクはマリカ、ピンドル、ネアンデルタール人のバチュークと共に、どくろ王の野望へと立ち向かうことに。

どくろ王の秘密とは、そしてジェイクとケイディは元の世界へ帰ることができるのだろうか……?


マヤ文明とピラミッドの謎を姉弟が追う――


両親の形見のメダルをピラミッドにミニチュアに

はめこんだジェイクと姉のケイディは別の世界へと飛ばされてしまう。

そこは失われた部族や恐竜たちが住み

錬金術師たちがいる世界――


ジェームズ・ロリンズ 、初の児童書!


雷鳴と共に姉弟は異世界へ――

〈あらすじ〉

13歳の少年ジェイクと姉のケイディの両親は考古学者だが、マヤ文化の調査に出かけ消息を絶ったまま3年が過ぎた。ふたりに...


おすすめコメント

世界的ベストセラーシリーズ〈シグマフォース〉の著者が、少年少女たちに贈る冒険譚!

ロリンズらしい歴史の謎と科学を盛り込んだ内容で、子供から大人まで楽しめます!

また、同日には待望の〈シグマフォース〉シリーズの最新刊も発売されますので、親子でロリンズの冒険譚を楽しめるかと。

世界的ベストセラーシリーズ〈シグマフォース〉の著者が、少年少女たちに贈る冒険譚!

ロリンズらしい歴史の謎と科学を盛り込んだ内容で、子供から大人まで楽しめます!

また、同日には待望の〈シグマフォース〉シリーズの最新刊も発売されますので、親子でロリンズの冒険譚を楽しめるかと。


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784801931954
本体価格 ¥1,300 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)