子どもの未来社

2000年創業。教育書を中心に出版活動を始め、子育てに関わる本や、幼児向けの絵本、学校図書館、公立図書館向け児童書の発行などの出版活動を行っている。「子どもの権利条約」にも謳われている〈子どもにとっての最善の利益〉とは何かを追求しながら、人権、環境、歴史、芸術、文化を重視し、様々な人々や自然と共生していける社会を目指すことを、活動の理念としている。
  • こんな読者のリクエストを待っています!
  • 掲載開始年 2021

新着作品