opsol book

株式会社opsol bookです。
2019年4月に設立したばかりの小さな小さな出版社で、「”幸せな本”を出版する」を社是としています。

本が売れないという時代に、キャリアも資本力も無い新米出版社が文芸作品出版の世界に飛び込むことは、ビジネス的観点から考えますと、無謀な挑戦と言えると思います。
しかし、本が大好きで、小説が大好きで、そして、ぜひ皆様にお読みいただきたいと強く思う作品に巡り会い、会社を設立しました。ひとりでも多くの方に作品をお読みいただくために、そして、日本の出版界にほんの少しでも貢献できるように、頑張りたいと思っております。

第1弾刊行予定作品『フェオファーン聖譚曲(オラトリオ) op.1 黄金国の黄昏』(菫野薗ゑ・著)、どうぞよろしくお願い致します。
  • こんな読者のリクエストを待っています!
  • 掲載開始年 2019

過去の掲載作品